千葉県船橋市の親子カフェ!西船橋の親子カフェ Hedgehog the Rainbow(ヘッジホッグ・ザ・レインボー)

お席のご予約はこちら

千葉県船橋市葛飾町2-380-5-5F TEL:047-432-4085
平日:10:30~15:30 土:10:30~14:00 日・祝:定休

西船橋の親子カフェヘッジホッグ・ザ・レインボーは西船橋駅徒歩4分の0歳~3歳のベビー&ママが安心しておでかけを楽しめる親子カフェです。

ママのための子供見守り付きランチタイム・親子イベント開催中
モバイルの方はこちらをチェック

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その8

子育ちと親育ちのホッと空間

一般社団法人日本ふれあい育児協会
代表理事 おもちゃコンサルタント 三上 千賀さま

部屋に入るとまず目をひくのは一面の芝生カーペットと明るさ。お外遊びをしているような解放感があります。

そして、厳選されたグッドトイも取り入れており随所にこだわりも感じられるお店です

そして何より、スタッフの方のさりげないお声かけにこどももママもホッとしますよ。

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その2

何日分、何年分もの育児を振り返えられるほどほっと落ち着く場所

ライティングオフィス シーラカンストークス
ディレクター・ライター 倉持 鎮子  さま

幼児期、子育ての楽しさを十分に満喫できない母親が多い…それが、育児ライターとして感じている最近の子育て事情。

世間はどんどん便利になってはいますが、あくまでもちょっと効率的なだけ。自分の子育てを振り返る余裕を生んでくれるわけではありません。

Hedgehog the Rainbowは、一日、あるいは数時間でも滞在すると、何日分、何年分もの育児を振り返えられるほどほっと落ち着く場所。

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その4

デイリーの気軽さもあるのに、ママがもっと学びたくなる刺激もある欲張りな空間

心理士・キャリアカウンセラー/アンガーマネジメント協会認定キッズインストラクター
朴澤和歌子さま

ちょっと遊びにいこうか~って、気負わずに行ける雰囲気だから、毎日の生活の延長線にあって、すごくカジュアル。
それでいて、日々に追われていると出会えないような、遊び・刺激・学びを ママと子どもに たくさん提案してくれる。

これ2つとも、ちょっと反対のことですけれど、 ママの”あったらいいな”だと思うんです。

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その3

集中してお話ししたいので、見守りがとっても助かりました!

船橋ワーキングマザーの会
代表 高橋奈緒子さま

船橋ワーキングマザーの会のイベント会場として、年数回お世話になっています。

赤ちゃんが喜ぶおもちゃ(厳選されたおもちゃなので、集中して遊ぶようです)、
そしてなにより見守りスタッフさんたちの「出すぎないおせっかい」がとてもありがたい。

子育ての知識や、ちょっとしたアドバイスを、ナイスタイミングでサラッと教えてくれるんです。

ママの味方、ママがリラックスして過ごせる場所として、頼りにしています。

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その5

リピーターママが多いのも納得!親子でホッとリラックス&笑顔で学べる素敵な空間です

ピアノ・リトミック講師 いずみかおりさま

あたたかな陽射しと スタッフさんたちの優しい眼差しが 心地好く降りそそぐ…

そんな素敵な空間でのリトミックレッスン♪ ピアノの音が柔らかく響きわたり… ママもお子様たちも 自然と笑顔が輝きます!

リトミック講座や親子コンサートには 電車を乗り継いで来て下さるママ達も多いです。

時間に合わせての子連れお出かけは本当に大変ですよね! こちらでは、

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その1

赤ちゃんをひとりひとり見てくれるので安心できます

社団法人日本おひるねアート協会 代表理事 青木水理 さま

中に入ると「わぁっ!」と思わず歓声をあげたくなるくらい、さんさんと光が差し込み、芝生のようなじゅうたんが敷き詰められたカフェの店内はまるで外にいるよう。雨の日でもピクニック気分で赤ちゃんと楽しむことが出来ます。

そして、一番はスタッフさんの手厚さ!赤ちゃんをひとりひとり見てくれるので安心できます。

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その6

あなたはママになっても、「あなた」であっていいのです!

ビューティライフプロデューサー 河合 未央さま

赤ちゃんと一緒の日々は、幸せ。
授かった命。小さな体。成長。笑顔。寝顔。

赤ちゃんと一緒の日々は、不安。
おっぱい、飲んでくれない。
離乳食、食べてくれない。
夫、母、親戚筋、ママ友。
ちゃんと育てなきゃ。
ほんとは、怒りたくないのに。
すこしでいいから、一人になりたい。

西船橋の親子カフェHtR 応援メッセージ その7

子育てをうまく支援してくれる貴重な施設

株式会社千葉キャリ  代表取締役 種村剛さま

弊社にも小さな子供を持つ社員がいますが、母親にとっても父親にとっても仕事と子育ての両立は大きなストレスを伴います。
ストレスの原因は、知識や情報の不足、孤独感、リラックスできる時間や環境がないことだと思いますが、そんなストレスや不安を解消し、子育てを楽しくするきっかけを与えてくれるのがこの親子カフェです。

◆Why?Why? Kids SCHOOL◆

whywhy_logo_03.jpg

4歳から小学校低学年のための好奇心刺激スクール♪
Why?Why? Kids SCHOOLはじまりました

プログラミング・ロボット・ブロック・アート&表現力など、
こどもの好奇心・自分で考える力・伝える力を育てる教室です。
無料体験会実施中!